遅刻しそう



今朝、朝のフードを準備していたら

ケージの中からベビちゃんがフードを食べる

愛らしいムチャムチャ!という音が聞こえました。

・・・あ!昨日の残ったフードを食べているの!?(@_@)

しまった、先に昨日のお皿を下げるべきだった。






慌てて昨日のお皿を下げる私・・・・

ベビちゃんはせっかく食べていたところを無理やり

お皿を下げられてキョロキョロしていました。

ゴメンね、今すぐ作りたてのフードをあげるから。



その後ベビちゃんに出来たてのフードを食べさせて

愛らしいお腹や背中をナデナデ。

ベビちゃんはめずらしく嫌がりもせず

私にモミモミされるがままで、可愛いくて

ずっと触っていたい!あああ、遅刻しそうだ~!(T_T)




ベビちゃんにかまっていると時間がいくらあっても

足りなくていつも遅刻しそうになります。(*^_^*)

(もっと早く起きればいいのですが・・・)

でも幸せ・・・・ 





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

8の字走行




夕べ 「ふれあいタイム」の時に、ベッドに

ベビちゃんを寝せたまま私は食器を洗っていました。

ベビちゃんに背を向けて・・・

ふと気がつくとアンヨの不自由なベビちゃんがフローリングの床を

歩きまわっていました。 ・・・・おしっことウンコをしながら。(@_@)








・・・・・・・・・!!げげっ。 Σ(゚д゚|||)

まさか前足だけで這うようにフローリングの床を

「8の字走行」するとは思いませんでした。

そう言えばベビちゃんは子供の時から

「ウンコとおしっこをしながら走って逃げるのが得意な子」

だったっけ・・・・・・。

床が見事におしっことウンコまみれになっていました。

うう・・・(涙) 私は何度も床を (結構、広範囲)

水拭きし、その後カラ拭きし、最後に除菌クリーナーで

拭き掃除をしました。

いつも定位置のベッドで大人しくおネンネしているのに

どうしちゃったのかしら・・・・いやー、まさか夜中に

フローリングの大掃除をするとは思わなかったなあ。




ベビちゃん、お手手の力が強いんだねえ。

いっぱい歩いたのかい? (^^) お利口さんだねえ~。

でもさあ、ウンコとおしっこしながらは勘弁してね。

私はベビちゃんを抱っこして言い聞かせました。

ベビちゃんはキョトン顔でしたけど・・・・(苦笑)



こうしていつまでもベビちゃんに困らせられるの、

幸せなんだろうな。いっぱい汚していいから

ずっとママの傍に居て下さいね、愛しているよ。 






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

21℃





今日の仙台は夏とは思えぬ21℃の気温でした・・・

まあエアコンいらずで楽でしたが相変わらず除湿は必要です。

ベビちゃんの為に良い環境を整えてあげなければ。(*^_^*)







今日のベビちゃんのご飯は

柔らかく茹でた赤身のポーク、カボチャ、キャベツ、人参、コーン

とサンコーのハリネズミ・フードをすり鉢ですり潰したものに

ヒルズa/d缶を混ぜたものです。

それにビタミン剤のサプリを数滴たらしてあげています。




適した環境・バランスの良い食事・ストレスの少ない生活

これが長寿の秘訣なのではないかと思います。

もちろんベビちゃんが生まれつき健康であるから

なのだと思いますが・・・。 




ハリネズミ・ブームはあまり歓迎しないけれど

かかりやすい病気の研究が進んで もっと長生きできるように

なればいいですね。こんなに可愛いのに2~3年くらいの寿命

だなんて、もったいないですもの。 (^^)




いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

湿度、高いよ~(T_T)






ここ数日、ずっとジメジメしていて嫌ですね。

今日も除湿機をフル回転させていたのですが

それでも帰宅時には62%も湿度がありました。







↑ くつろぐ我が子のお尻・・・・ キャワイイ―!(〃▽〃)





もし除湿機をかけなければ絶対に湿度70%を超えてるんだろうな。

帰宅した時に除湿機のタンクが1.5リットルくらい水が貯まっていたもの。

こんなに空気中に湿気って、あるんですねー。

ハリネズミちゃん達は湿度が40%くらいがベストらしいから

不快だろうなあ・・・・ (´・_・`)

ベビちゃんが快適でいられるようにママ、頑張るから・・・

だからいつまでもムッチリで、プリップリなお尻を揉ませてね!






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

写真の腕が悪かった





いつも通っている動物病院でペットの写真を

募集していました。上位20位までを病院の来年の

カレンダーにする企画だそうです。

私も早速、とっておきの1枚を応募しました。(*^_^*)







「ウチの子、こんなに可愛いもの。絶対に上位20位に入るだろう♪」

とタカをくくっていたら、結果、あえなく落選していました・・・・(T_T)。

結構ショック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

こんなに可愛いのに。 こんなに天使みたいなのに。

どうしてこの可愛いさが分からないの? 

もしかしてちゃんと応募のメールが流れてなかったのだろうか。

きっと落選したペットの飼い主 全てが私と同じ思いだったでしょう。




ごめんね、ベビちゃん。ベビちゃんが悪いんじゃないよ。

きっとママの写真の腕が悪かったんだよね。

ベビちゃんに謝りました。

そして「いいよね、カレンダーなんかに載らなくても。

ベビは世界一可愛いから、ママが可愛さを独り占めするからね。」

と親バカ炸裂をする私です。 (何か文句ありますか。)




きっとペットの飼い主さんは皆私と同じ思いなんでしょうね。

「ウチの子が一番!」そう思っていて良いのだと思います。

だって飼い主がそう思っていなかったら

どうして日々のお世話をできるでしょうか。

我が子同様ですものね。 (*^_^*)

落選したって良いです! ←負け惜しみ。

ベビちゃんが世界一可愛いです!!




いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村