「床ズレ」の対応







今日、ベビちゃんの「床ズレ」の様子をみたら

まだ傷口がグチュグチュとしていたので

患部を軽く消毒し、処方された軟膏を塗りました。








この前、治ったばかりなのに

今後はどう対策をしていけばいいのかしら・・・

悩むなあ。 (T_T)





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

また「床ズレ」に・・・(T_T)




先ほど「ふれあいタイム」をと思い、抱っこをしたら

またお腹の皮膚が「床ズレ」になっていました・・・!

ああ何てこと・・・(T_T)。




消毒をして、先月処方された軟膏を塗り

今は様子見をしています。

とりあえず食欲はあるようなのでフードに

抗生剤をまぶしました。

ベビちゃん、食べてね。




予備にいただいておいた抗生剤と軟膏の残りが

あったので、いくらかは対処できて良かった・・・・。

患部が赤みを帯びて痛そう・・・

ベビちゃんの「床ズレ」が早く治りますように!





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

安定





最近、ベビちゃんは快食・快便です。

月末に出張があるので、このままベビちゃんが

安定してくれているといいな。

(肌寒い日は床暖を使っているんですけどね。)








外出先でベビの好物のコーンやスイカを見かけると

「ベビちゃん、どうしているかなあ。」と思って

胸がキュンキュンします。 (*^_^*)




湿度も多いし、雨の日は肌寒くて床暖をいれたりと

体調管理に気を使う日々ですが・・・

幸せな老後を過ごしてもらいたいものです。

可愛いおじいちゃん、おじいちゃんになっても

いつまでもベビは私の愛らしい「我が子」です。

大好きだよ。 \(^o^)/





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

笑ってイイのかどうか・・・




夜にベビちゃんと「ふれあいタイム」を・・・

と思い、寝袋にスッポリ入った彼を

ヨイセ、ヨイセ、と出してみたら・・・・・・・・・・・









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

えっ。あの、えっ!? ((((;゚Д゚)))))))

頭だけガイガグリに。

何か変な生きモノみたいで最初は笑っちゃったけど、

もしかしたら下半身が麻痺して全身で丸まれ

ないのだとしたら・・・・どうしよう。




可愛いのでしばらく「どうしちゃったんだい?」

と話しかけながら優しくナデナデしながら抱っこしていたら

その後はイガグリを解除してくれました。




高齢になるとフガフガ鼻を鳴らしていても

「あらキャワイイ❤」と思う反面、

「・・・もしや呼吸器系の病気だったら どうしよう!」

と心配になったりもします。(^_^;)

それは仕方のないことなので

これからも注意深く見守って行ってあげたいと思います。





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

低体温



実はまだ床暖房の「ピタリ適温」を外せないでいます。

高齢で代謝が良くないのか、ベビちゃんは時々

ビックリするほどお尻が冷たくなっている時があるのです。






体調を崩してご飯が食べられない時は大抵、

身体が冷たい時が多いように感じます。

昨日~今日は気温も低くて寒かったし・・・(T_T)

私でさえ寒いと感じるのですから小さなハリネズミ

にしてみたら気温の低下はストレスなのだろうと思います。

ベビちゃんや、ケージの4分の一程度の床暖で身体を暖めて下さいね。





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村