老化・・・?




ここ数日、ベビちゃんの動きが変です。

段差のあるところを登る時に以前よりも

難儀しているような気がします。

ご飯も最近残すんですよね・・・。

季節の変わり目だから?




040 (2)



見た目は特に変わったところが無いので・・・

外見的に腫瘍が出来ている様子もなく

血尿も血便もありません。

レントゲンを撮るにしても麻酔のリスクが

あるし、できれば麻酔は避けたいなあ。

やはり老化なのでしょうか。

まだ2歳7ヶ月なのに。




動きが緩慢になってきたというだけで

病院に連れて行っても先生も困るかしら?

むしろ老化なら心配ないのですが。

ベビちゃんが おじいちゃんになっても

私がずっとお世話するからね。

サプリを考えた方が良いでしょうか。

心配です。 (*_*)












いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

メルちゃん達を虐待した犯人が書類送検されました






以前、3月にも書いたのですが

神奈川県でトイプードルの子犬を虐待していた

飼い主が書類送検されました。


ネットニュースの記事です。 





o0400056213235538649.jpg







驚くべき事に 虐待をした飼い主はLINEで知り合った

女性と付き合いたいが為に、会った事も無い女性から

“飼い犬を虐待している動画が見たい” と言われて

女性と付き合う為に虐待をしたのだそう。

・・・・・理解に苦しみます。


ちなみに「女性」は女性を装った男性で、

飼い主は最後まで女性だと信じ込んでいたらしい。


アホ!


o0664096013235538650_2015030718482645d.jpg



しかし心配なのはトイプードルのメルちゃん達が

その後どうなったのかということ。

ニュース記事にはそのことが触れられていませんでした。

虐待をおこなった飼い主は21歳会社員だそうです。

成人なら顔と名前を公表してもらいたいものです。







子供や動物、弱い立場の者に暴力をふるったり

虐待をする輩は最低です。

犯人達も同じ目にあわせてやりたいです!(-_-メ)

飼い主である21歳会社員ももちろんですが、

女性になりすまして虐待を指示した横浜高校

アーチェリー部の生徒達4人も、

そいつらを庇って隠そうとした横浜高校側も

最低です。教育者失格だと思います。





「飼い犬を虐待して欲しい」なんて言う女と

付き合いたいと思うのでしょうか。 

そんな理由でメルちゃん達はあんな暴力を

受けたのかと思うと可哀想でなりません。

メルちゃん達は無事なのでしょうか。 (*_*)






最後になりましたが あの時、犯人探しを

神奈川県警に求める為のネット署名にご賛同

いただいた皆様にお礼を申し上げます。







保険の内容





ペット保険の内容を眺めていて気付きましたが

小動物保険は犬猫よりもコスパが悪いのです。

つまり高いのです。(+_+)

もちろん犬猫の方が長生きするので仕方ないですが。

同じ補償内容でも、小動物は掛け金が高い上に、

犬猫にはある「ガン保険」や「葬祭費用」、

「高度後遺障害保険金」等も補償されません。










・・・・何だか悲しくなりますね。

でも小動物に保険をかける飼い主が少ない

ことの現れなんでしょうかねえ?

犬猫よりも賭け金が高いのに

小動物の方が補償内容が貧弱だなんて・・・

正直不満だなあ。 (-_-メ)





ハリちゃんにペット保険をかけている

飼い主さんていらっしゃるのかしら。

分からない事ばかりです・・・ とほほ。





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

ペット保険のこと



ベビちゃんはもうすぐ2歳7ヶ月です。

今までに何度か考えてはいたのですが

ペット保険の事、もう一度考えてみようかと

思いました。








↑  春に撮った桜とベビちゃんです。



お迎えしたばかりの頃はベビちゃんは健康で、

これといって大きな病気もしない子だったし

病院の定期健康診断も540円程度なので・・・

保険なんて必要無いかな?と思っていたのですが





ベビちゃんも段々と年をとり、

私ももう若くないし最近は病がちです。(*_*)

つまり2年半前と「心境の変化」なのです。




思えば子供時代に飼っていた犬は

家庭が貧乏ゆえに病院にも連れて行って

あげられなかったっけ・・・

その昔、私の親にしてみれば犬猫というのは

「犬畜生」の扱いで、外飼いだったし、番犬代わり

だったので、病気になっても動物病院に連れて行く

なんて考えが全くなかった時代だったのです。

あの時、病院に連れて行けていれば

あの子はもっと長生き出来たかも知れません。





なので取りあえず再度、保険のパンフレットを

取り寄せてみました。 ペット保険については

まだいろいろ分からない事がたくさんあるけど・・・

ベビちゃんの為にママ勉強するよ。

・・・いや、ベビちゃんの為というよりもむしろ

自分の為でしょうかね。 



いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村





またね!湯たんぽ







ベビちゃんをお部屋で遊ばせる時に、

寒くないように「湯たんぽ」を置いてました。

だけど暖かくなったのでGW明けに 

ついに「湯たんぽ」を使うのをやめました。






ベビちゃん用の小さな湯たんぽです。

冬の間、ベビちゃんは いつもこの湯たんぽに

寄り添ったり、しがみついたりしていて・・・

本当に可愛かった (^v^)

私もこの湯たんぽになって ベビにピタッ♪と

くっつかれたかったな・・・・。 





私のベビを守ってくれてありがとう

湯たんぽさん。 また今年の冬に

会いましょうね。 





いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

新しい病院


最近、近くに新しい動物病院ができました。

メインは犬猫の診察のようですが・・・

小動物(ハリネズミを含む)も診察してくれる

ようだったので、今度行ってみようかと考えています。





今、通っている病院よりも近いし、

しかも新しい病院は夜間の緊急診察も

行っているようなんです。(当然割増し料金ですが)





今の病院は水曜日が休診なので

イザという時に駆け込めるもう一つの病院が

あれば なお安心かな・・・と思ったのです。





ちなみに今通っている病院は・・・

ある日突然、担当の先生が辞められて、

私としては とても不安になったのです。

もちろんベビは今は健康ですし

3~4ヶ月に一回のペースで定期健診を

してもらうだけだったので、担当の先生が

退職のご連絡をくれなくても仕方が無い

のかも知れませんが・・・。

せめて事前にホームページとかでお知らせ

していただけたら良かったのになあ、と

思いました・・・。(*_*) ← ショックだったらしい。

それに辞められた先生が何処に行かれたのか

聞くことも何となく躊躇われました。 ← 小心者。

( 新しい先生が気を悪くしたら困るし。 )







新しい先生に不満がある訳ではないのですが

個人経営の病院で、院長先生が診察してくれている

とかでも無い限り、担当医が変わる可能性は

今後も多分、あるのでしょうね・・・・。




053 (2)

↑ 運動の一環としてクッションにあおむけにしたら、
ジタバタして起き上がろうとするベビちゃんです。
アンヨが可愛い(*^_^*)




何しろハリネズミを診察してくれる病院は

まだまだ少ないので、安心できる病院や先生を

見つけるのは更に難しい事なのかも知れませんね。

だからベビが病気になってから他の病院を探す

なんて出来無いと思うので健康な今の内に

他の病院にも行ってみようと思ったのです。

( 万が一の場合セカンドオピニオンも受けられるし )




今までは病気はなかったけどベビちゃんも2歳半。

そろそろ老後に備えなくてはね。

(飼い主本人は自分の老後の備えは全くしてませんが)

愛するベビに元気で長生きしてもらいたいのです。 






いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

久々の通販




ベビちゃんを お部屋で遊ばせる時に

使っているペットシーツが残り僅かになって

きたので久々にチャームさんで通販しました。

おお!ラッキーな事に18日まで3,980円

以上で送料無料ではないですか♪

ラッキー! (*^_^*)




065 (2)


↑ 今日もプリプリです 



・・・だけど一緒に買おうと思っていた

コオロギの缶詰が売り切れでした・・・。

仕方ない、これは近所で定価で買うしかないか。

(苦笑)




夕べテレビで、番組名は分からなかったのですが

「今人気のペットベスト3」というのを放映していて

1位 セキセイインコ
2位 ハリネズミ
3位 ウサギ


と放映されていました。

ハリネズミの人気が高まるのは嬉しいけれど、

人気の動物が無理な繁殖を強いられたり

予備知識もないまま飼われたりすることが

ないといいんだけど・・・少し心配です。




私もベビをお迎えして最初の数カ月は

お互いにどう接していいのか分からず、

一時的に「どうしよう。やっぱり私にハリネズミは

無理だったのかな・・・・でも今更お店に返せないし。」

と悩んだこともありました。

ハリネズミの人気が出るのは嬉しいのですが

人間のエゴでハリちゃん達が不幸になりません

ように。 







いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

ベビと地震


今朝の震度4の地震・・・

ベビちゃんは怯えた様子もなく、

静かにしていました。 

・・・・・・あれえ? (・o・)




以前、大き目な地震があった時も同じでしたが

もしかして地震は怖くないのかな?

普段、私のちょっとした動きにも

いちいちビックリしたりするのに。




ベビが地震でパニック起こしたりしないのは

安心したけど、本当に不思議な子です。

他のハリちゃんはどうなんだろう。





ベビちゃん、凄い揺れたね。

怖くなかった? 

・・・・ベビは地震よりも足湯の方が

怖いのかも知れないね。 (*^_^*)

朝からベビちゃんのプリケツに向かって

話しかけました。 可愛い子 ♪



いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

冬仕度をとくタイミング



先週あたりから暖かくなってきたので

ベビちゃんの床のヒーターを

切っていたのですが・・・

夕べはとても冷え込んだので

また慌てて床ヒーターをつけました。


058 (2)



↑ 可愛い♪ (^v^)



さすがに仙台も少しずつ暖かくなってきたので

ベビちゃんの冬仕度を少しずつ、といていたのですが・・・

なかなか一気に夏仕様にはなりませんね。

毎年「そろそろ暖房はいらないかな?」

「去年はいつごろ暖房を切ったんだっけ?」と

悩みますね。 ベビちゃんは寒い・暑いを

伝えられないので・・・自分の事以上に

とても気を使います。 




ベビが過ごしやすいように

ストレスを感じないように

ママ、頑張るからね。

どうか健康で長生きしておくれ。





いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

ペットロスについて考える




ベビちゃんは元気だけど・・・

私は今から将来、自分がペットロスに

なるんじゃないかと気が気じゃないのです。(*_*)




たまたま今、ペットを見送る準備の本を読んでいたので

ペットロスの乗り越え方などについても書いてあったのです。

「この子(ペット)が私の全て!」みたいに生活していると

ペットロスが大きいそうです。

(↑ 私はかなりヤヴァイです・・・。 )




059 (2)




だけどペットロスにについて改めて考えて見ると

大なり小なり誰にでも起こりうる事ですよね・・・

むしろぺットが亡くなって何とも思わないと

いうことは・・・

ペットの事を何とも思ってなかったという事でしょう。

ペットロスになるという事は、それだけペットを

可愛がっていた、愛していたという事なんだと思いました。




ペットロスは辛いだろうけれど

それは私がベビを愛していたという証明でも

あるので・・・ぺットロスになる事を恐れては

いけないんだな、と思うしかないですね。

( 何だか哲学的になってきた。 )





いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村