サプリ




一昨日セカンド・オピニオンを受けた病院で

すすめられたサプリを利用することにしました。

「ニューロアクト」という液状のビタミン剤です。

本来は犬猫用なのですが・・・・

( そもそもハリ用サプリなんてある訳ないのですが。 )

ベビちゃんは身体が小さいので加減して与えます。


無題


↑ スポイトでご飯に垂らします。

少量ずつ使用するので1.5~2ヶ月くらい

使えるようです。3,400円税別でした。

少しでもベビのアンヨの麻痺に効果が出ますように!




ベビちゃんは今朝もスイカをケージに入れると

私が近くにいるのに寝袋から速攻で出て来て

ショリショリ❤ と愛らしい音を立ててスイカを

食べていました。






032 (2)



朝からベビの可愛いお顔や愛らしい姿を見る事が

できてママ幸せだよ ♪ (*^_^*)

どうして こんなに可愛い姿なんだい?

どうして こんなに愛らしい姿で生まれてきたの?

可愛くて可愛くて仕方ないよ。 






いつも読んでいただき ありがとうございます。


にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スイカ大好き






昨日初めて食べさせてみたスイカ、

ベビちゃんは気に入ったみたいで

速攻で完食してくれました。 (^v^)




初めて食べるモノは警戒してしばらくは

口をつけない子なんですが・・・

よほどお気に召したみたいです。(笑)






079 (2)




元々 梨も大好きだし、きっと

甘くて水分が多くて喉越しが良かったのね、

今日もスイカをおやつとして皿を入れたら

私が見ているにもかかわらず

寝袋から出て来てショリショリと可愛い音を

させながら食べていました ♪ 可愛い・・・。

そんなに好きなら もっと買って来るからね。

ベビちゃんが喜ぶことなら何でもしたいんだ。




ベビは茄子みたいな可愛い身体のフォルムだなあ。

後ろ姿も可愛いよ ❤





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

セカンドオピニオンを受診する



今日はセカンドオピニオンとして

別な病院を受診しました。

その病院は先生の経歴に「みわエキゾッチック病院」

に勤務されていたことがあるようだったので・・・

もしかしたら、ベビの足の麻痺の原因が分かるかも

しれない! そして治療法も分かるかも・・・!

・・・という一縷の望みを抱いて行ってみたのです。



059 (2)




結論を先に言うと、原因も治療法も分かりませんでした。

でも私はガッカリしてません。

可能性があるなら何でもしてみようと思っただけですし。






事前にこれまでの症状の経過を時系列で紙に書いて、

足を引きずっている動画を持参しました。

その方が先生がベビの経過を把握しやすいと

思ったのです。




まだ1度しか受診していませんので断言するのは

どうかと思いますが、先生のエキゾチックアニマル

に対する知識が豊富だと思いました。

触診もタオルを使ってはいましたがスム―ズで、

ベビちゃんもイガグリにならず、お腹を診てもらえました。







レントゲンも、とりあえず麻酔無しで撮ってもらいました。

(麻酔をした方がより精密に撮れるらしいですが

麻酔無しでもだいたいの状況は分かるし

ベビの身体への負担や費用が抑えられるらしいです。)





先生の診断によると、やはりベビの背骨の配列が

骨同士がくっついたり骨の並びがズレているのを

先天的なものである可能性が高いようでした。

ハッキリした病名や治療法も無いそうで

「こういう(障害を持った)子なんだと思って気長に

付き合っていくしかなさそうですね。手術をするのは

おすすめできません。このような診断で申し訳ないですが。」

とのことでした。

将来、どのように麻痺が進行するのかも現状は不明

だそうです。今後、麻痺が上半身に及ぶと呼吸器系に

影響を及ぼして全身状態が悪くなる事もあるそうです。





そして今、服用している消炎剤・整腸剤・抗生剤は

病名も分からないまま服用し続けるのも危険なので

出来れば一旦中止して、サプリメント等で様子をみて

行った方が良いかもしれませんね、と言われました。

私も同感だったのでベビの状況が落ち着いているなら

薬は一旦やめる方向でいこうと思います。

(体調が悪くなったら、その時また服用するつもり。)




ひとつ後悔したのが、今服用している薬の

正確な名称を聞いておかなかった点です。

先生に「消炎剤とはステロイドですか?」と

私は聞かれても答えられず・・・・失敗しました。(*_*)

次回は薬の具体名を聞いて来ようと思います。








今回、セカンドオピニオンで受診した病院は

○ 私の自宅から近い
○ 基本的に休診日無し
○ エキゾチックアニマル診察の経験が豊富
○ 夜間救急診療可能
  (事前連絡要で追加料金が必要。)

・・・という点が安心感がありました。

たまたまかも知れませんが、オープンして間もない病院

だったせいか比較的空いていて時間もあまりかからなかったし。

待合室が広くないので犬猫と一緒なのが残念ですが。

病院の良し悪しは一言では決めつけられないので

一概に何とも言えませんけど

イザという時にたくさんの選択肢があった方が安心ですよね。




ベビちゃん、お疲れ様でした。

ご褒美にスイカとコーンを少しあげました。

初めて食べるスイカを気に入ってくれたようです。(^v^)





いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

セカンドオピニオンを考える


ハリ飼いさん達のブログを拝見していると

「みわエキゾチック病院」に行かれている飼い主さん

が多いですよね・・・。

ベビちゃんの足の麻痺は原因も治療方法も

分からないままです。

ベビちゃんも診察してもらいたいけど、

仙台から駒込まで行くのでは時間がかかって

ベビちゃんに負担がかかるだろうなあ、と

躊躇していました。







062 (2)





だけど先日、近くに新しく出来た病院のサイトを

ネットで見ていたら、犬・猫・エキゾチックアニマルを

診察しているようでした。

獣医師さんのプロフィールを拝見したら

仙台で開業される以前は「みわエキゾチック病院」

に勤務されていたのです。

・・・・・これだ!! 私はこの病院にベビちゃんの

セカンドオピニオンをお願いしてみようと思いました。







今日の昼休みの合間に病院にお電話してみました。

閉院間際にお電話するとお忙しいかと思い、

比較的空いているかな?と思われる

平日の昼間に電話をしてみました。

そして土曜日にお伺いをすることになりました。





過度な期待をしてはいけないのだろうけれど

一条の光を見つけたような気持です。

エキゾチックアニマルに詳しい先生に診ていただいて

少しでもベビちゃんの症状が改善されるといいなあ。





先生に理路整然と説明できるように

ベビちゃんがいつから、どういう状態なのかを

ちゃんと紙に書いておこう、

ベビちゃんのアンヨの状況を動画に撮ってあるので

それもお見せして。 先生が正確な診断をできるように。

ベビちゃんを治す為にママは何でもしたんだ。







いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

寝袋でコロコロ




出張から戻るとベビちゃんはご飯を完食し

排泄もたくさんしていてくれました♪  (^v^)

お利口さんでしたね。 ありがとう。



071 (2)



↑ やさしいお顔のベビちゃんです。




出張先からネットワークカメラでベビちゃんを観察

していると、ベビちゃんは寝袋に入ったままコロコロと

転がっていました。(笑) 可愛い ❤





冬用のフリースだと暑いよね、

かといって真夏の薄い生地の寝袋にはまだ早いし

・・・中間くらいの生地で寝袋を作ろうかしら。

ね、ベビちゃん。







いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

出張先でもベビちゃん様子を見れるよ(*^^*)





今日は出張で泊まりなので

母にベビちゃんのご飯をお願いしました。

暗視カメラとタブレットを購入したので

出張先のホテルでベビちゃんの様子を見ることが

できるので今までよりも少し安心です。(*^^*)




095.jpg




機械音痴の私が暗視カメラを設定して、

パソコンの設定をして、

タブレットの設定をしました。(*_*)

・・・・悪戦苦闘しました。

でも「ベビちゃんの為に!!」の一念で

何とかなりました。(ゼ-ハー)




ものぐさでアナログな私ですが

ベビちゃんの為なら何でもトライするよ。





ママ頑張って早く帰るからね。

お利口さんで待っていてね。 (^O^)

ホイールをしまう日




今日ついにホイールをケージから外しました。

背骨に異常があると言われたベビちゃん

医師にホイールを外すように言われていたのでした。




だんだん足が麻痺してきたし

だいぶ前からホイールはしなかったので

ホイールをして背骨を痛める可能性は少ないのですが

私の心の整理がつかなかったのです。

もう一度、元気になってくれると思いたかったのです。




097 (2)



↑ ケージから外して汚れてはいませんでしたが一応、洗いました。



ホイールを外してガランとしたケージを見て涙がこぼれました。

まだ2才7カ月なのに、もうホイールが必要なくなるなんて。

もう夜中にガタガタという音も聞けないし

ホイールでおネンネしている愛らしい姿も見ることができないのか。




・・・・いや、べびちゃんはホイールができないだけだし、

今から泣いていちゃあダメだよね。 (T_T)









088 (2)




↑ アンヨが麻痺して右の後ろ足はいつも足を引きずっています。




ホイールを洗いながら いろんな事を思いました。

最初の頃は なかなかホイールをしてくれず私が悩んだ事。

ホイールに無理やり乗せたらブルブル震えてオシッコを

もらしちゃった臆病さんなベビちゃんの姿。

いつの間にかホイールが好きになってホイールに

乗ったままおネンネしていた可愛い姿。

私に抱っこされたくなくて、いつもホイールの裏に

潜り込んでいたっけね・・・・(苦笑)

正直、あまりにホイールに排泄をするので

最初の頃は臭いに参ったよ、

ホイールの洗浄から乾燥までが間にあわず

ついに予備も購入して2個使いにした事。

朝もホイールを洗う為に何度も遅刻しそうになり

ママは少しずつ早起きになったんだよ。

それらがつい、昨日の事のように思い出されます。





もうホイールを洗う事も、ホイールに乗っている

ベビの姿も見ることができないのか。

あなたは臆病でホイールで走っている姿を一度も見せて

くれなかったね。 こんな事になるならもっと早く

暗視カメラを導入しておけば良かった・・・・・

だった2年くらいしか使わなかったホイール。

悲しくて、悔しくて涙が出ます。





ハリ飼いさんの皆様、我が子のホイールを回す姿、

ホイールを回す、ガタゴトという音を忘れずに

胸と耳に焼きつけておいて下さい。

それは我が子の幸せな記憶です。









いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

除湿機フル稼働です




今週から除湿機がフル稼働中です。

自分だけなら必要なかった除湿機。

ベビちゃんの為に導入しました。




除湿機を使わないと60%くらいになってしまいます。

体調を崩しているベビちゃんの為に少しでも

快適な生活を心がけなくちゃあね。




ママ、泣いてばかりいられないね、

ベビちゃんの方が辛いだろうに。

ゴメンね。 ママ、頑張るから・・






いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

ベビちゃんを見守る為に購入




ベビちゃんが体調を崩して以来、

心配のあまり暗視カメラを購入しました。

出張の際はこれでベビちゃんの様子を見ようと思います。










↑ いろいろ悩んでパンチルト機能

(カメラを左右上下に動かせる)を備えたスペックです。

そして更に・・・





mv_01.jpg




↑ それを閲覧する為のタブレットも購入。

・・・・・・ガラケー派の私は2台持ちになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・出費が・・・・・・(泪)

しかし愛児ベビちゃんの為ですから仕方あるまい。





問題は機械音痴の私がちゃんと接続できるか

どうかなのですが・・・・。(^_^;)





128 (2)




思えば除湿機も空気清浄機もベビの為に導入したのだった。

可愛いベビちゃんの為に家電が充実するカシュ―邸なのでした。







いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

嬉しくないよ




ベビちゃんは何とかまだ自分の力で歩けています。

後ろ足は まだ多少は動くようです。

何となくですが・・・前足の力も落ちてきたような気がします。

以前は抱っこすると凄い力で下に降りようとしていたのに

最近は大人しく私に抱っこされたままです・・・・。(*_*)

やっぱり体調が悪いのかなあ。










↑ 体重を計ろうとしたら暴れて降りようとするベビちゃんです。(^_^;)





夕べも「ふれあいタイム」でベビちゃんを抱っこして

麻痺しはじめたアンヨをやさしくマッサージしていたんだけど

ベビちゃんは大人しく抱っこされたままジッとしていました。

・・・前は少しも大人しくしてくれないベビちゃんの事を

「もっと大人しく触らせて欲しいなあ」とか

「もっと大人しく抱っこされてくれたら良いのに」と

思っていたよ。

だけど今、大人しく抱っこされているベビちゃん

の事を少しも嬉しく思えないです。

元気で、暴れまくっていてくれた方がどんなに

嬉しかったことか。 




少しずつ病状が進む我が子を見ているのが

とても辛いです。 しかも正確な病名も分からない、

治療法もない状態なので・・・

ベビちゃんの小さな身体の中で何が起こっているんだろう。

整腸剤や痛み止めの効果で食欲はあるし、きちんと排泄も

できているから今は良いけど。





全身に麻痺が広がったら泊りがけの出張に行けない・・・

母は高齢だし、ご飯皿をケージに入れることは出来るけど

ベビちゃんを触ったり、ご飯をシリンジであげるのは無理だろう。

やはり病院に預けるしかないだろうか・・・

(そもそも預かってくれるかどうか分からないが。)




・・・病気のハリちゃんをケアする介護士さんなんて

いないだろうなあ・・・。 自分がなりたいな、

医者じゃなくていい、病気のハリちゃんをお世話して

飼い主さん達と交流できたら良いなあ。

そしたら皆安心してお出かけできるし

心強いと思うんだ。

ね、ベビちゃん、どう思う? (*^_^*)








いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村