ベビちゃんの夏




今朝も副食としてスイカをベビちゃんに

あげました。 (^^)

スイカがケージに入れられると、

ベビちゃんは我慢できない様子で・・・





054 (2)



私の隙を見て寝袋から出て来て

スイカをショリショリ食べだしました。♪




ベビは本当にスイカが大好きらしいです。

私自身はスイカは「あえて買うほどでもない」

ものでしたが・・・

ベビちゃんが大好きならいつもスイカを

準備しておくから・・・。

来年も一緒にスイカを食べようね。







いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

3週間ぶりの病院にて





今日は暑い中、病院へ行って来ました。

最近ベビは、よく食べ、よく排泄し、足も若干は

ひきずっているものの、大分元気になりました。

ここ数日は久しぶりにペロぺロと一人○も

するようになり、お腹のおケ毛がカピカピに

なっていました。 (*^_^*)




20150706_004506.jpg


↑ ちらりん。と振り返るベビちゃんです。

角度によって全く違う子みたいに見えます。







そのことを先生に伝えると

先生は深刻な面持ちで

「ステロイドは一時的に症状が改善されるのです。

しかしその後急激に症状が悪化する場合があるので・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え。 (@_@)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そ、そうなんですか・・・・・。

私はすっかり気落ちしてしましました。

ここ数日のベビちゃんの元気さは一時的なものなの?

このまま急にダメになっちゃうの? (T_T)

何だか奈落に突き落とされたような気持です。





だけどママ、自分にできる精一杯の事をするから!

温度や湿度もキチンと管理するよ。

ご飯も、ケージのお掃除も。

アンヨのマッサージも。

だから少しでも長く元気でいて下さい。

私の坊や。  





にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

独り言




夜。 バターン!(ドアを開ける音)

「・・・ただいま、ベビちゃ~ん。

電気つけるよ~?ピカよ~、ピカッ!」

(電気つける)

「・・・・ベビちゃん?」 ←ケージをのぞきこむ。

「・・・・!! あっらー、何て大きなウンコ!!

まあ~。ありがとう。ウンコをする子はイイ子だよ♪」


・・・・だいたい、いつもこんな感じで一人芝居のごとく

しゃべっている私です。 (改めて書くと恥ずかしい。)










↑ 「ふれあいタイム」で寝袋ごとケージから
出されたベビちゃんです。可愛いお尻と尻尾です♪



ベビちゃん、あのね。 ベビちゃんのブログを読んで下さった

皆様が 「頑張れベビちゃん!」とか「良くなりますように。」

とコメントを寄せてくれているんだよ。

ベビちゃんは幸せだねえ~。 (*^_^*)



baby.jpg




ベビちゃんは言葉をほとんど発しません。

お鼻をフンフン、ピキピキ、フガフガするか

フシュ!するかです。

いつも一方的に私が話すだけ。

はたから見たらとても滑稽かもしれないけど

( しかも赤ちゃん言葉・・・・ )

私はベビちゃんと一緒に過ごす時間が大切なんだ。

私の子になってくれてありがとうベビちゃん ♪







いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

採血後




先日の血液検査の後で、

病院で帰り際に先生に

「採血をしたので内出血してますから」

と言われて 私は軽い感じで

「あ、そうですかー。」なんて答えていて、

自宅に戻って、よく見たら!










ガーン・・・・・ (T_T)

後ろの左足全部とお尻までかなりの広範囲で

内出血してました・・・・・・。エーン。 (T_T)




しかも真っ黒に内出血していて

痛々しい。 こんな細くて小さなアンヨから

採血したから これほどまでに内出血したのか。

ゴメンよ、ベビちゃん。許しておくれ。

この内出血、治るのかなあ・・・・。





採血後の内出血のアトが思いのほか

凄くてちょっとビックリした私です。






いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

お帰りなさい




ベビは無事に麻酔から覚めて私の元に

元気に帰って来てくれました。

もうそれだけで嬉しい。(涙) 









病院でいっぱい粗相もしたけれど

すっかり目を覚まして、元気に動き回っていました。

良かった・・・・(*_*)





先月に引き続き麻酔での検査、身体に負担が

かからなかっただろうか。 ゴメンね。





先生は「麻酔から覚めてもう3時間くらいですので

大丈夫でしょう。 もしすぐにご飯を与える場合は

嘔吐しないかだけ、注意してあげて下さい。」

とおっしゃいました。





051 (2)




自宅に帰り 「ベビちゃん、ありがとう。

今日は本当にお疲れさまね。」 と声をかけて

ケージに戻し、大好きなスイカをあげました。

ベビはスイカを必死で食べて、

やっと落ち着いて寝袋に入りこみ

おネンネをはじめました。

ありがとうベビちゃん。






検査の結果はまた後日報告いたします。




いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

血液検査




今朝、夕べの血便を持参して病院へ行きました。

触診で分かるような腫瘍等は見当たらないとのことでした。

先生からの提案は

① 麻酔をかけて血液検査をする。
  ・麻酔のリスクがある
  ・麻酔をかけても稀に血液が採取できない事がある。

② 麻酔無しでエコー検査をする。
  ・麻酔のリスクがない。
  ・血液検査よりも精度が落ちる検査である。




私は①の麻酔で血液検査を選びました。

麻酔は怖いけど、例えるなら

“肝臓病なのに心臓病の治療をしていた”

みたいな事は嫌だったから。





朝一番で病院に行きましたが

検査は午後かららしいのでベビを病院に

預けることになりました。

3~4時間も病院の小さなプラケースに

入れられたまま検査を待つのか。

ベビにとってはストレスだろうなあ。 (T_T)







私は一旦帰宅し、朝食をとりましたが・・・

自宅にベビがいないのは初めてです。

ガランとしたケージを見ると寂しくて、

麻酔をしての血液検査なんて

私の判断は間違っていなかっただろうか。

もしこのままベビに再会できなくなったら・・・

不安がどんどん膨らんできます。 (T_T)





ベビの正確な病名が分かり、

無事に麻酔の覚めたベビと再会できますように!!




いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村


また血便・・・





今夜、ベビちゃんはまた血便をしました・・・

今度は血便とハッキリ分かるほどの赤い便でした。

・・・・恐い。 (T_T)

どうしたらいいのか。





061 (2)





血便が出るなんて

きっと身体に痛みがあるのではないだろうか。

こんな小さな身体で・・・可哀想に。

何もしてあげられなくて辛いです。

明日、また病院にいかなくては。 (*_*)





神様、どうか小さなベビちゃんを助けて下さい。





いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

血便



昨夜、お尻が汚れていたので拭いていたら

ほんの少し血のようなものが付着していました。

ご飯で与えている人参やスイカのせいではありません、

間違いなく血だと思いました。




080 (2)



血はほんの少しの量だし、今朝のウンコも

見た感じは元気な時と変わりないけど・・・

病院に連れて行くべきかどうか。

悩んだ末、やはり仕事の後で急いで帰宅しました。

ケージをのぞきこむとベビちゃんはウンコをしていました。

夕べの血のついたティシュと、したばかりのウンコを

それぞれジップ式のビニールに入れて、

ベビちゃんを連れずに私だけ病院へ向かいました。




病院に便の潜血検査をしていただいたところ

やはり見た目では分からなかったけれど

便にも血が混じっていました。

原因は分かりません。

サプリを飲みはじめたばかりだから

という事も考えられるらしいんだけど

・・・そんな事あるのかしら。 (T_T)




とりあえず原因も分からないし、

かと言ってむやみに開腹手術もできない。

対応策は

「何だかよく分からないけど抗生物質を飲ませてみる」か、

「数日間様子をみてみる」しかありませんでした。

最初の病院で処方されたお薬に抗生物質が入っている

はずなので、それで数日様子を見ることにしました。






私はどうすればいいのか・・・・悩んだけど結局

○ 温度や湿度管理をキチンとする
○ 食欲や体重を注意深く見守る
○ イザという時にすぐ病院にいけるよう準備をしておく

これしかないのかな。 (*_*)





足の麻痺だけじゃなくて血便もだなんて。

ベビの小さな身体の中で何が起こっているの?

具合悪くて辛いかい?可哀想に・・・

もうベビと長く一緒にいられないのかな。 (T_T)

病気を治してあげられなくてゴメンね。










いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村