歯がなくなっている!!(@_@;)




今日の夜にケージの清掃をした後で

ベビを抱っこして、お腹をチェックしていたら・・・

「あれ・・・?」 (@_@)

よく見ると右の上の歯(牙のような歯)が見えません。

嫌がるベビちゃんの唇?を少しだけ押さえて

見ようとしたら。ない!ない!右上の前歯が無くなっている!!




22222222.jpg


↑ 写真を撮らせてくれない子。



ガチョーン・・・・・ (;д;)

今、掃除をして床材も捨ててしまったし、

寝袋も洗ってしまった・・・・

仮に抜けた歯を見つけても どうすることもできないけど

凄くショック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。(涙)





可哀想に、かみ合わせのバランスが崩れてしまうね。

何か固いものを齧ってしまったのだろうか。

それとも単に加齢で抜けてしまったの?

ご飯に固いものは出していないけど、

これからはますます注意してあげなくては。





とてもショックです・・・・ ・゚・(つД`)・゚・

いつも読んでいただき ありがとうございます・・・・・。

にほんブログ村

スポンサーサイト

捨てられたハリネズミ



7月12日に静岡県、天竜警察署の管轄エリアで

保護されたハリネズミちゃん・・・・

まだ名乗り出てくれる飼い主さんがいないようです。

・・・やはり捨てられたのでしょうね。 (+_+)

↓ ハリネズミ保護の告知です。

「 天竜警察署からのお知らせ 




保護されたハリちゃん

↑ 保護されたハリネズミちゃんです。




「その後どうなったろうか・・・」と思い、

天竜警察署のサイトを見てみましたが

やはりまだ落とし主を探している告知が掲載されています。

・・・・・・・・・・・・・もう1カ月半くらい経過しています。





・・・自分の頭の中でいろいろな事をシュミレーション

してみます。 今の状態でもう一匹お迎えできるだろうか?

一番の問題点は私の出張時です。

出張時にご飯をお願いしている母は元々

私がペットを飼う事に否定的でしたので

絶対に反対するでしょう。





ケージも、冷暖房器具ももう1セット必要になるだろう。

もしも仕事が今よりも忙しくなったら 完璧なお世話が

できないかも知れない・・・・やはり私に多頭飼いは無理かな。

・・・最近、こんな事を悩んでいます。 (>_<)






どなたか愛ハリを見送ったばかりで

愛情をもってお迎えして下さる方が

現れると良いのですが・・・・。





7月12日に枯葉の中で身を小さくして震えていた

小さな命・・・・3~4年くらいの命さえも幸せにして

あげられず捨てるなんて、なんて情けない世の中なんでしょうね。

冬だったら確実に命を落としていたはずです。

そしてもう一匹お迎えする勇気のない自分自身にも・・・

怒りと悲しみで鬱々としてしまいます。 (-_-メ)






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

498g




ベビちゃんは498gになりました。(*^^*)

もうすぐ3歳10ヶ月ですが、

まだまだ体重が増えるのかしら?

高齢になろうとも相変わらず可愛いくてたまりません。

どうしてそんなに可愛いの?

いつもそう話しかけています。









今日も大好きなスイカをいっぱい食べて

たくさんおしっこをしました。(笑)

水分補給をして代謝を良くすることは大切だよね。

私のちいちゃな家族・・・・

ベビちゃんがずっと健康でありますように。






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

野生の熊と遭遇





* ハリネズミと関係のない話しですみません。




今日、山の中を運転中、自分の5メートルほど先に

野生の熊が出没しました。

今年は餌になる木の実が少なくて 熊が人里に

降りて来ているとは聞いていたけれど・・・

野生の熊をこれほど間近で見たのは初めてで

車に乗っていたとは言え本当に怖くて

思いだすと今でも手が震えます・・・・(+_+)。




「テディベア」とか「クマのプ―さん」とか、

熊を「のほほん」とした愛らしい生きモノだと

思っている人がいるとしたら、それはとんでもない

勘違いだと言わざるをえないでしょう。

熊は恐ろしいほど力を持っているし、

頭も良くて、ロックしていない車のドアも簡単に

開けられるらしいです。 ひょえー。




でも現れた熊は本当に神々しいというか、

美しいというか、威を備えているというか・・・

山の神様の使いとも思えるほど美しかったです。






あの熊が道路や人里に現れて、命を落とさなければ

良いのですが・・・。 心配です。






いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村

ホイールに思う







ベビちゃんをお迎えしてから

サイレント・ホイールを3つ購入しました。

一つは私が洗浄中に壊してしまい捨てました。

残り二つは、洗浄が追いつかない時の為にと

同時に二つ購入したものです。







↑ 赤ちゃん時代のベビちゃんです。



今はもう両足がほとんど動かないので

ベビちゃんはホイールは使えません。

こうしてケージから外され、箱に入ったままの

ホイールを見るにつけ悲しいというか

せつない気持ちになります・・・・ 





でもホイールを使えなくても元気で

健やかでいてくれれば良いです。

生きていてくれさえすれば良いのです。(*^_^*)




いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

台風と地震





今日の午後から 仙台は台風です。(@_@)

午後には地震もあって、ベビちゃんの事が心配でした。

大きな地震で停電でもしたら大変ですもの。



20160821_163035.jpg



帰宅すると、ベビちゃんは何事もなかったかのように

スピッ、スピッ。と寝息を立てて のほほん。と寝ていました。

・・・・いつも思うけど地震とか台風が恐くないのかなあ。





そうか、晴れた日に病院に行く以外では

お外に出ないから「台風」自体が分からないのかな。

地震ももしかしたら「ママが近くを歩いていて揺れているのか?」

くらいにしか感じてないのかも・・・・

だけど のんびり寛いでいるベビちゃんの姿が何よりも

私の癒しです。(*^_^*) 可愛いよ、ベビちゃん 






明日は台風が過ぎたら今度はフェーン現象で

凄く蒸し暑くなるんだろう。エアコンをしっかり

入れて外出するからね!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

夏の風物詩スイカ





昨日~今日とベビちゃんは とても元気に

動き回っていたので遊んでもらいました♪

食欲もあるし排泄も「これでもか!」ってくらい

たくさんしているし(笑) 元気で何よりです。

さっきも「キューン。」みたいな可愛い寝言を

言っていたので可愛くて胸がキュンキュンします。

(*^^*)





*毎年恒例の小玉スイカとベビちゃんです。



・・・こんなに元気になってくれるなんて。

もっと早く真菌のお薬を飲ませてあげれば良かったな。

お迎えしてすぐに真菌やダニの検査をしたけど陰性

だったので・・・その後は改めて検査をしていませんでしたが

3歳半ばを過ぎてから真菌の疑いありという診断を受けて

本当に驚きました。 (@_@)





もしかして今まで たまに食欲を失くしていたのも

真菌のせいだったのかしら・・・?

皆様も真菌やダニの検査は1度だけでなく

時間を空けてたまに受けてみる事を是非お勧めいたします。





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

良い距離感



一昨日、ベビちゃんはお留守番でした。

ご飯も完食して、とてもお利口さんです♪(^-^)

真菌のお薬を投薬し始めてから不思議と

食欲があるようです。

以前は2~3週間に一度は食欲をなくして

ステロイドのお世話になっていたのにね。





20160818234213ee5.png




月に何度か出張で家をあける私にとっては

ベビちゃんの体調が何よりも気掛かりなのです。




悲しいかな、ベビちゃんも私のいない日は

とってもリラックスしているようです。 (+_+)

寂しいけれど、これっていわゆる

「亭主元気で外がいい」な状態なのかな・・・・。




ベビちゃんの息抜きのためになるなら

たまにはママも出かけましょうか。

家族でも「良い距離感」は大事なんだろうね。(^-^)






いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村

真菌のお薬、飲み切りました




今日で真菌のお薬を全部飲み切りました。

4週間・28日、よく頑張ったね。

お利口さんだよベビちゃんは!(*^_^*)








冬場はケージのお掃除も週に1回にしていたけど

真菌のお薬を飲み始めてからは、夏場でもあるし

週に2回のお掃除にしていました。




正直、疲れている日にケージのお掃除をするのは

大変だなあ、と思う日もありましたけど・・・・

可愛い我が子の為ですもの仕方ありませんね。





ベビちゃんが快適な老後を過ごせるようママ、頑張るよ。

ベビは元気にご飯を食べて、いっぱい排泄してくれるだけで

十分ママを幸せにしてくれていますから・・・

ママはもっともっとベビを幸せにしてあげるんだ! ヽ(^o^)丿






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

「ハリネズミの願い」




トーン・テレヘン著 新潮社

「ハリネズミの願い」を読みたいです。

新聞の書評で見つけた海外の大人向けの絵本です。






506991.jpg






“みなさんを招待します。でも誰も来なくても

大丈夫です。” という人付き合いの苦手な

孤独なハリネズミの物語です。




著者はオランダの医師でもある作家。

書評によると“哲学的でもある物語は

オランダの大人にも愛読され結婚式や葬儀

などの人生の節目でも朗読されるそう”です。








いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村