「ペットのおうち」





先日、 もちさん のブログ記事を読み、

飼育放棄&虐待されたハリねずみちゃんの話を

聞いて、今まで見えなかった部分が見えるように

なりました・・・・。




世の中には手放したいあまりに病気の子を「健康です」と

言う飼い主もいるんだな・・・と思うようになりました。

しばらくぶりに「ペットのおうち」という里親のサイトを

見たら、ちょうどハリねずみの里親を募集がありました。








「2歳で人によく慣れています。

(里親を探している理由は)

家を空ける事が多くなった為。

ホイールが大好きだけど今は壊れてしまったので

(里親になった方は)ホイールで遊ばせてあげて下さい。」








とプロフィールが書いてあり、私は

「・・・・・うーん。(*_*) コレ、大丈夫かなあ。」と

とても心配していました。

今の私の生活ではベビ一匹で精一杯だけど

もしもこれが飼育放棄&虐待だったら・・・・・

私、ベビの他にもう一匹増やしても、やっていけるかなあ?

と一瞬、2匹目を迎えた時のシュミレーションを

脳内でしてみました。








でも、今日見てみたら、その子は めでたく

里親が決定していました!! (^◇^)

よ、良かった・・・・・

本当に良かった・・・・・!!

安心しました。

あのハリちゃん、新しい飼い主さんの元で

幸せに暮らせるといいなあ・・・・。





決して 里親を探している人を疑っている

訳ではないのですが・・・・

つい、「もしかして」と思ってしまいました。








里親を探している人達にはモチロン

良い人達もたくさん いるんでしょうし、

手放さなければいけない それなりの理由も

あるんでしょうけれども。

ペットには飼い主を選ぶ権利が無いから

尚更、最後まで責任を持ってもらいたいですね。








ましてやハリちゃん達の寿命は犬猫に比べたら

短いのですから・・・ 

ハリネズミだけでなく全ての不幸なペットが

少しでも少なくなりますように・・・・





ベビ: 「お林檎ちょうだい!」

301 (2)




わかった、今あげるからね。 







いつも最後まで読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)