必死で抵抗(-"-)






毎晩ベビと「ふれあい」の時間を持って

仲良く遊ぶのに、翌日またケージから

ベビを出そうとするとベビは毎回

必死で抵抗して逃げ回ります。

・・・・・私はちょっと傷つきます。(*_*)







いじめたり、脅かしたりしてないのに

毎晩、この仕打ち・・・・悲しいです。






ベビをケージから出そうと、

「ベビちゃん」と声をかけただけで

針を立ててフシュ!フシュ!したり、

ホイールの後ろに隠れたり、

段ボールハウスに逃げ込んだりするベビ。






・・・・・・・おのれ~(怒)、

だったら段ボールハウスごと出すまでだ!!

と思いつつ、やさしく

「ベビ、ハウス、持ち上げるよ!?

びっくりしないでね~。」と声をかけて

段ボールハウスごとケージから出します。






・・・それでも段ボールハウスから出てきません。

仕方なく、段ボールハウスをゆっくり傾けて

ベビを出そうとすると、この有様です。 ↓








002 (2)


ベビ:「ヤダヤダー!出たくないよー!」




↑  必死で段ボールハウスにしがみつくベビ。

この必死な下半身が可愛い~!! (^_^;)






この時ベビは段ボールハウスに爪を立てて

必死にハウスから出されまい、と踏ん張っているのです。

・・・・・・あ、あの~。そんなに嫌がらないでよー。









まあ、名前を呼べば尻尾を振って

喜んでケージから飛び出して来たりは

しない生きモノなんだろうけど。

でも毎晩恒例でこんなに抵抗しなくても

いいじゃないの・・・・。 







もともと超ビビリな子ではありますが

早く「うふふ   あはは   」でラブラブな

関係になりたいよーーー!! 






そんな日が来るのかしら・・・・。 









いつも最後まで読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)