FC2ブログ

ペットロス・カウンセラーのこと




今日は寒かったけど「今年はなるべく外出しよう!」と思い

本屋と図書館に向かいました。

ベビが旅立つ1~2年前からは 「あと、どのくらい一緒の

時間が残されているのかな。」と不安でずっと引きこもり気味

だったので・・・家の中に籠っていると寂しさから逃れられないし

出かけました。






↑ ブレブレでボツになった昔の画像・・・・(;'∀')




・・・・6年前にベビをお迎えしたばかりの頃も 

よく、こうして寒い中、外に出かけたんだよなあ。

何しろワンルームなので、ずっと私が家の中にいるとベビが

気の休まる時がないだろうと考えて、お迎え当初は寒い中を

2~3時間、ベビの為に外出したものです。(遠い目)

ベビは警戒心も強かったので同じ空間に人が居ると

ビクビクしっぱなしで・・・最初の内はそんなベビが

可哀そうに思えたのです。 (*´Д`)




お迎え当初はベビとの距離感がつかめなくて、

温度管理もなかなか思うようにいかず

本当に 心配で心配で・・・他の事が手につきませんでした。 




ベビの警戒心もハンパなくて、ケージにブランケットの覆いを被せていても

私が(何か物を取ろうとして)腕を上げただけで (耳に聞こえるような

音がなくても) フシュ!をするのです・・・・人間には聞こえない音も

ハリネズミには聞こえるのかな? 気配だけで察知するのかな?

とにかく あまりの勘の良さ?に当時はビックリしたものです。





ところで図書館でペットロスの資格について調べたかったのですが

今一つ分からないままでした。 ペットロスのカウンセラー的な資格は

いくつか存在するようなのですが、日本ではまだまだ認知度が低く

資格も民間の資格だけのようで、難易度や違いが分かりません・・・

これだけたくさんの人がいろんなペットを飼っているんだから

ペットロス・カウンセラーの仕事って需要が増えると思うんですけどね。




いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)