FC2ブログ

「ネズミ元気?」




今日、久々に弟に会いました。 

私はベビが旅立った事を弟には話していませんでした。

あえて聞かれるまでは私も言わないつもりだったので。

会話の中で弟が 「お姉ちゃん、ネズミ元気?」と

聞いてきたので・・・・一瞬 「ネズミ!?」 と思ったけど






↑ ベビ:「ボク、ネズミじゃないよ。」



「・・・うん、あのね。去年の春に旅立ったの。でもね、2・3年くらいしか

生きられないと思ってたのに5年半も長生きしてくれて とっても

幸せだったよ。 (#^.^#) 」 

弟は 「そうだったんだ。」みたいな返事をしていました。




私の弟は両親待望の男の子として産まれ、両親の愛情を

たくさん受けて育ちました。 「愛情豊かに育った子供は

ペットや生き物に興味のない子が多い」という典型的な例で、

幼い頃から弟は生き物やペットに興味がありませんでした。

私は鳥や犬が大好きで、家族よりもペットが心の拠り所でした。




しかし動物に興味がないからと言って、弟が冷たい人間だと

いう訳ではありません。 ベビの事を思い出してくれただけでも

私は嬉しかったです。(*^-^*)  

人間(生き物)は2度死ぬと言いますよね。

一度目は肉体の死。 2度目の死は誰も自分を思い出さなくなる時。

誰も思い出してくれなくなり、誰の話題にものぼらなくなった時が

本当の意味での死なのだと、昔本で読んだ事があります。

ベビは私の心の中でずっと生きているんだと思うのです。 


でも「ネズミ」って・・・・ 

まあ仕方ないか・・・。 




いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)