FC2ブログ

祈り




ここしばらく、闘病していたハリちゃんを見守っていました。

飼い主さんのお気持ちを想うと何とも言葉が見つかりませんでした。

どうしてもベビが闘病していた時の気持ちを思い出してしまいます。









なすすべのない病状、苦しむ我が子の姿、

食べ物を何も受け付けなくなってしまった状況・・・

当時は 日々、頭の上に強大な石を乗せられているかのような

暗澹とした気持ちでした。




我が子がお空に旅立ってしまってからは

火葬と葬儀を終えるまで、何とか必死に自分のなすべき事を

こなしましたが・・・・全てを終えると今度は空っぽのケージを

見ては虚無感と寂しさが こみあげてきました。



ハリネズミって、小さいから・・・

胃カメラとか内視鏡検査ができないですもんね・・・。

私が生きている内に、ハリネズミちゃんの医学が進歩して

ハリネズミ用の胃カメラとか内視鏡検査が出来るように

なってくれたらいいなあ。




今夜は小さな身体で頑張って、自分の生をまっとうした

あの子の為に心から祈りたい。

そして飼い主さんがあまり嘆き悲しまないように・・・

いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)