FC2ブログ

新潟・冬眠する熊の親子を助けた企業



今日、一番心温まるニュースを見ました。

新潟で冬眠する場所に診療所をしまった熊の親子・・・・ 

殺処分されてしまうのかと

心配していたら、「 マルソー 」という新潟の企業が

越冬する間、保護してくれる事になったのだそうです。



市民からも餌や敷き藁も寄付が寄せられているそうで・・・

本当に素晴らしい事です。 +゚。*(*´∀`*)*。゚+

仕事と何も関係ないのに、そんな決断をしてくれて本当に嬉しい。

“ 渡辺雅之社長(50)は「クマは好きこのんで里に下りてくるわけではない。

山に餌がなく、やむを得なかった」と思いやる。”




・・・アフガンで亡くなった中村医師や、

スーパーボランティアの尾畠さんとか、

このマルソーという企業の渡辺雅之社長を

同じ日本人として誇りに思う。

熊の親子を助けていただき、ありがとうございます。



いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)