FC2ブログ

私のGW



ベビちゃんの命日は4月30日でした。

おかげで私は葬儀までのたくさんの時間をベビちゃんと過ごし、

自分の納得のいくように見送る事ができました。










葬儀は残された側の自己満足かも知れませんが

残された側が この先しっかりと前を向いて歩いていく為の儀式

でもあると思います。 そういう意味でも クヨクヨしがちで、

気持ちを上手く切り替えるのが下手な私の為に十分な時間を

くれたベビちゃんは とても親孝行な子でした。




ハリ飼いの皆様にお伝えしたい。

愛しい我が子との別れを どうか悲しみ過ぎないで下さい。

命ある間を大切に過ごし、旅立った後はその子の命の輝きを

大切に宝物のように胸にしまい込んで下さい。

あなたの愛ハリはずっと あなたの心の中で生きている。

私はそう思います。




いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)