どんと祭





今日は私の地元では「どんと祭(さい)」の日です。

お正月飾りなどを持ち寄って神社で焼き、

その炎(巨大なキャンプファイヤー並み)にあたって、

一年の無病息災を祈願するのです。
















私はベビちゃんの健康を祈りました。

本当はベビちゃんもお連れして、炎で暖をとらせたかった

のですが・・・・何しろ外は寒いし、人混みが凄いし

ベビちゃんは臆病さんだから、お留守番をしていただきました。






さあ今夜は足湯をして、一人Hでガビガビになった

お腹の白い、おけ毛を洗うよ!!

この前、数日放置しておいたら取れなくなってしまい、

止む負えずハサミで白い おけ毛を切るハメになったのです。

(^_^;)





その後で、いっぱいギュー(抱きしめ)して、

モニモニ・ムニムニ、お腹やお尻を触るよ ♪








いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

どんと祭

こんばんは。
そちらでも「どんと」の習わしがあるのですね。
横浜に住んでいた頃は知りませんでしたが、海側に移り住んで初めて知りました。
こちらでは「どんど焼き」と呼びます。上新粉で作った小さなお餅を丸めて木の枝につけて、ファイヤーの火で炙って食べたりもします。
寒い季節だからこそ人の心を一つにして暖めて、神様とお近づきになれる風習が有り難いと思います。

ところで、気になっていたベビちゃんのカピカピ、男の子ならではの生理現象なのですね。
将来男の子をお迎えする時のために(…ずっと先のことでしょうけど)覚えておきます。
ありがとうございます。

Re: どんと祭

はい。元気な男の子の証拠です、(笑) (^^)

お嫁さんをもらってあげれば良いのでしょうけど・・・
一度に4・5匹生まれたら困るしなあ・・・と
踏みきれないでいます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)