お友達




日曜日に病院に行って、

病院の待合室で初めて他の

ハリネズミちゃんとお会いしました。







ベビの通っている病院は犬猫の他に

ウサギ・小鳥等の小動物を診察してくれる

病院なのですが、今まで一度も他のハリネズミちゃんを

病院の中で見かけたことがなかったので

とても嬉しかったです。 (^^)
















↑ ベビを抱っこして、上から写真を撮ったのです。

可愛いクリクリおめめがよく見えないよー。(笑)






ベビと同じスタンダードの男の子で、

生後半年の子でした。 

お名前は「せんたろう君」です。 (^^)

まだ針も短くて柔らかくて「子供~!!」って感じで

とても可愛らしかったです。

それに、とっても恥ずかしがり屋さんみたいで・・・

しっかりと お顔を見せてくれませんでした。(笑)






私は他のハリ飼いさんと交流もなかったので

とても嬉しくなってしまって、

しばらく待合室で話しこんでしまいました。

「フードは何をあげているのか」とか、

「普段はどんな床材を使っているのか」とか・・・

聞いて見たら「せんたろう君」もベビも

同じペットショップの出身で。

当然、同じ台湾生まれという訳で・・・。(笑)

「じゃあ、もしかしたらベビとせんたろう君は

兄弟とか親類かも知れませんよね!!」と

すっかり盛り上がってしまった飼い主同士・・・。(苦笑)






きっと、待合室の他の飼い主さんや病院のスタッフは

迷惑してたかも知れません・・・・(恥) 

まるでプチオフ会のようでした。

楽しかった~  (*^^)v







ベビはせんたろう君に興味津津で・・・

お鼻をフヒフヒ!と鳴らしながら

せんたろう君の水槽にお鼻をぴとっ。と

くっつけたり、仙太郎君のいる水槽の中を

のぞきこんでいました。 





時々、他のハリ飼いさん達のブログで

オフ会をされているのを見て、

いつも「いいなあ」と思っていました。

本当にハリ飼いさん達と 

ああでもない、こうでもない、ってお話する事って

とても楽しいですね。

雄同志だから、なかなか仲良くはなれないかも

知れないけど・・・ベビとせんたろう君が

仲良しになってくれたら嬉しいなあ・・・。







病院で他のハリちゃんと、ハリ飼いさんと

お会い出来て、収穫でした ♪

↑ ベビのプリケツの心配はしないのか。






いつも最後まで読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)