「150匹犬猫ボランティア」さんのこと





ベビをお迎えしてから

動物虐待や飼育放棄、殺処分について

とても気になるようになりました。





最初は「不幸なハリネズミちゃんがいたら

助けてあげたい!!」と思っていたのですが

まあ・・・マイナーな生きモノなだけに

そうそう、ハリネズミだけのボランティア団体なんて

あるはずもなく・・・・(^_^;)




だんだんと 「ハリネズミだろうと犬猫だろうと

人間の身勝手で虐待されたり、殺処分されるペットが

なくなって欲しい」という気持ちになり、

最近 地元のボランティア団体さんである

「150匹犬猫ボランティア」さんを

微力ではありますが支援しています。








私 「ベビは大切にされて、可愛がられて幸せね。」

ベビ「何言ってるの、プリケツの写真ばっかり撮ってるくせに!」

私 「・・・・・・!!ぎくう!  (@_@;) 」







この「150匹犬猫ボランティア」さんは

飼育放棄された犬猫や、殺処分に持ち込まれた子を

引き取って、団体の犬舎に移し、通院させたり、

里親譲渡会を開催したり、一時預かり先を募集したり、

清掃・餌やり・避妊などをしてお世話している団体さんです。





私は月に2度の街頭募金の際に、僅かな寄付をしたり

犬猫のお世話に使用するタオルや、フードを届けています。

この団体さんのブログを見る度に、飼育放棄されたり

虐待されたり、病気になっても治療さえ受けさせてもらえず

命を落としたりするペットの話に涙が止まりません。(*_*)

狭い檻に閉じ込められたまま、散歩さえしたこともない

ワンちゃんの話しや、虐待されて、適切な治療を受ける

事もないまま、後遺症の残った子の話しなど

正直、虐待した飼い主の顔と名前を晒してやりたい!!

とさえ思うくらいです。(知らないけどさ・・・・)







ペットは飼い主を選べません。

どうか少しでも殺処分されるペットや

虐待されるペットが減りますように!!

ハリネズミであれ、犬猫であれ、

人間のエゴや身勝手で不幸にされる

なんて絶対に許されないと思うのです。






もしもベビが他のお家に迎えられていたとして、

もしも そこで虐待されたり、

飼育放棄をされたとしたら・・・・

考えただけでも胸が張り裂けそうになります。(>_<)

ベビは私にとって家族だし、

かけがえのない存在ですから。






「150匹犬猫ボランティア」さんのブログは

こちらのURLから飛べます。  ↓

http://150dcv.yu-yake.com/frame.html

この団体の成り立ちをどうぞ読んで下さい。

そして不幸なペット達の為に祈って下さい。






「150匹犬猫ボランティア」様では

洗濯済みのタオル・バスタオル・毛布類、

高齢犬用の未開封のフード、未使用の切手、

衣類以外のバザーで販売できそうな品物、

医療費の為の寄付を募集しているそうです。

遠方からのご支援の際は宅急便で物資を送るとか、

寄付については銀行・郵便局でお振込みも受け付けています。

また特定の子の「足長おじさん」になって支援する事も

可能です。どうかご支援をよろしくお願いします。






このボランティア団体さんに限らず、

動物愛護団体もたくさんあると思います。

不幸なペットが減るように、

誰もが 自分が出来ることから

行動することが大切だと思っています・・・。







何だか今日は偉そうな事を書いてすみません・・・。

決してこのボランティア団体さんに寄付しろ、とか

物を送れとか、頼まれている訳ではございません。

最後まで読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)