初ピンクマウス


ある日 突然、ミルワームを食べなくなってしまったベビ。

ミルワーム・パウダーにも挑戦してみましたが

食い付きがイマイチでした・・・・。





缶詰のコオロギは食べてくれますが、

「食べられるモノの選択肢が多いに越したことはないだろう」

と思いまして、

昨夜、初めて冷凍のピンクマウスに挑戦してみました。






ピンクマウスは数日前に届いていたのですが、

仕事のある平日だとなかなか自分の心に余裕がなくて・・・

ドキドキしながら昨夜、初めてピンクマウスを解凍してみました。

冷凍庫から出した状態のピンクマウスがコレです。 ↓











・・・・・・・・・・・・。(@_@;)

むーん・・・・。 体長は2㎝くらいでしょうか。

ちょっと怖いけど、可愛いベビの為だ!

と自分に言い聞かせて覚悟を決めました。




まず1時間程度、この状態で放置して、

その後ピンクマウスはビニールに入れます。

この容器にお湯を入れ、

そこにビニールに入れたピンクマウスを浸からせます。

10分くらい?

ピンクマウスのお腹のあたりがプニプニしてくれば

解凍は完了らしいです。

(ネットで得た知識ですが。)





解凍後のピンクマウスは

お腹のあたりや頭の部分が中の臓器?が

黒っぽくなるようです。

( 皮膚が薄いので透けて見える。 )





電子レンジなどを使うと

慣れないウチは、加減が分からず

ピンクマウスが小さく、皮膚が柔らかい為に

下手するとピンクマウスが破裂してしまう事が

多いそうなのです。

なので今回は解凍の様子が分かりやすいように

「湯せん」で解凍してみました。






湯せんで解凍した時に、

ピンクマウスから血が出たり

体液が出るんじゃないかと心配しましたが

大丈夫でした。 ほっ。 









いつものフードのてっぺんにピンクマウスを

ちょこん。と、乗せてケージに入れたら

ベビは一瞬、 「これ何!?」って顔をしていました。

多分、生まれて初めて見るピンクマウスに

ビックリしたんでしょうね。

そのまま放置して、寝る前に再度ケージを

覗きこんだら、ピンクマウスがフードの皿から

引きずり出されて、床の上にポッテリと置かれていました!

(ベビは段ボールハウスの中ですやすや寝ています。)




え!? (@_@)

・・・・この行動は一体何なの??

慌ててピンクマウスをティッシュで拾い上げると

お尻のあたりに噛んだ跡がありました・・・・。

一応、ベビは「食べよう」と試みてくれたようなのです。






もう一度、トライして食べてくれよ~!!

と念じて 再度ピンクマウスをフードの皿に

戻し入れて その夜は就寝しました。





そして今朝、ドキドキしながらケージを

覗いて見たところ・・・・・・。

・・・・・ピンクマウスの頭のところだけ食べて

くれていました。  ひぃー! ← (>_<)





・・・ピンクマウスが首から下だけの状態で

残っているのは少々グロでしたが、

血だらけになっていなかったので安心しました。 (苦笑)




とりあえずベビはピンクマウスを「食べるモノ」

だということは分かってくれたみたいで、

少しでも食べてくれたので良かった~。

( 気に入ってくれたかどうかは別として。 )







今後もあせらずに 時々、ピンクマウスを与えて

様子を見てみたいと思います。  (^^)

ベビには何でもバランスよく食べてもらいたいから・・・










いつも最後まで読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ハリネズミは口にはいるものならすべて口につめようとすることがあるそうです。ピンクマウスはそのまま与えるより、ちょっとグロいですがハリちゃんに合わせて食べやすい大きさで与えるのが一番良いです。もちろんいつも与えているフードと混ぜて与えると尚良し!です。私はミルワームやコオロギなどが見れないし触れないので、ハリネズミフードを日替わりで複数混ぜて与えてます。ハリちゃんは偏食といいますが、いきなり食べなくなると不安ですよね(´・ω・`)

Re: タイトルなし

むむーん・・・。なるほど~。

一口大に切ってあげないと危ないんですね。

じ、次回は・・・・切って与えなくちゃ。(*_*)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)