ペットロスについて考える




ベビちゃんは元気だけど・・・

私は今から将来、自分がペットロスに

なるんじゃないかと気が気じゃないのです。(*_*)




たまたま今、ペットを見送る準備の本を読んでいたので

ペットロスの乗り越え方などについても書いてあったのです。

「この子(ペット)が私の全て!」みたいに生活していると

ペットロスが大きいそうです。

(↑ 私はかなりヤヴァイです・・・。 )




059 (2)




だけどペットロスにについて改めて考えて見ると

大なり小なり誰にでも起こりうる事ですよね・・・

むしろぺットが亡くなって何とも思わないと

いうことは・・・

ペットの事を何とも思ってなかったという事でしょう。

ペットロスになるという事は、それだけペットを

可愛がっていた、愛していたという事なんだと思いました。




ペットロスは辛いだろうけれど

それは私がベビを愛していたという証明でも

あるので・・・ぺットロスになる事を恐れては

いけないんだな、と思うしかないですね。

( 何だか哲学的になってきた。 )





いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)