眠れぬ夜





病院に行って以来、ベビちゃんが病気になった

ショックと, それに気付いてあげられなかった事、

今後の事を考えると不安がいっぱいで2日間くらい

ほとんど眠れませんでした。 (*_*)






↑ 私のお手製のフリース寝袋に入って

おねんね中のベビちゃんです。こんもりしていて可愛い♪




・・・私、いつも「ふれあいタイム」でお腹やお尻を

チェックして腫瘍ができていないかを確認したり、

ご飯も気を配っていたつもりでした。

きっとベビちゃんは長生きするだろう、

5歳前くらいになれば多少は老化はあるかも

知れないけど。と勝手に思い込んでいたのでした。





それなのに2歳7ヶ月で病気になるなんて。

まさかベビちゃんと一緒に居られるのは

あと僅かなのでしょうか。 (T_T)





そしてベビちゃんがもし動けなくなって

強制的にシリンジ等でご飯を食べさせる事になったら

安心して出張にも行けなくなるだろう。

私の母も高齢ですし、そんなことは無理でしょう。

・・・どうしたらいいの。 (+_+)

最悪の事ばかり考えてしまい、眠れないのです。









150605_011840.jpg


↑ 「ふれあいタイム」で遊ぶ時に段差の少ない

マットを使うようにしました。 これならベビちゃんも

楽にベッドに乗れるね。







仕事から帰宅すると、留守電が入っていました。

先日ペット保険のパンフレットを取り寄せた会社から

「資料はご覧いただけましたか?」というセールスの

留守電でした。 

・・・・保険、入ろうと思っていた矢先の事でした。

でももう保険には加入できないでしょう。

ベビちゃんは病気なのですから・・・。

そう思うと悲しくて落ち込んでしまいました。








いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)