嬉しくないよ




ベビちゃんは何とかまだ自分の力で歩けています。

後ろ足は まだ多少は動くようです。

何となくですが・・・前足の力も落ちてきたような気がします。

以前は抱っこすると凄い力で下に降りようとしていたのに

最近は大人しく私に抱っこされたままです・・・・。(*_*)

やっぱり体調が悪いのかなあ。










↑ 体重を計ろうとしたら暴れて降りようとするベビちゃんです。(^_^;)





夕べも「ふれあいタイム」でベビちゃんを抱っこして

麻痺しはじめたアンヨをやさしくマッサージしていたんだけど

ベビちゃんは大人しく抱っこされたままジッとしていました。

・・・前は少しも大人しくしてくれないベビちゃんの事を

「もっと大人しく触らせて欲しいなあ」とか

「もっと大人しく抱っこされてくれたら良いのに」と

思っていたよ。

だけど今、大人しく抱っこされているベビちゃん

の事を少しも嬉しく思えないです。

元気で、暴れまくっていてくれた方がどんなに

嬉しかったことか。 




少しずつ病状が進む我が子を見ているのが

とても辛いです。 しかも正確な病名も分からない、

治療法もない状態なので・・・

ベビちゃんの小さな身体の中で何が起こっているんだろう。

整腸剤や痛み止めの効果で食欲はあるし、きちんと排泄も

できているから今は良いけど。





全身に麻痺が広がったら泊りがけの出張に行けない・・・

母は高齢だし、ご飯皿をケージに入れることは出来るけど

ベビちゃんを触ったり、ご飯をシリンジであげるのは無理だろう。

やはり病院に預けるしかないだろうか・・・

(そもそも預かってくれるかどうか分からないが。)




・・・病気のハリちゃんをケアする介護士さんなんて

いないだろうなあ・・・。 自分がなりたいな、

医者じゃなくていい、病気のハリちゃんをお世話して

飼い主さん達と交流できたら良いなあ。

そしたら皆安心してお出かけできるし

心強いと思うんだ。

ね、ベビちゃん、どう思う? (*^_^*)








いつも読んでいただき ありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。
【sky】と【こはく】の飼い主です。

【こはく】は1月に天に戻っていきましたが……

【こはく】は昨年の夏に(ふらつき症候群)と診断され、後ろ足からジワジワと麻痺が広がり……

【ザ・ハリネズミ】ブックに書いている期間より進行は早かったけど、最後までスゴく頑張ってくれました。

流動食になったら1缶食べきる前に亡くなるだろう……って獣医さんに言われていたのに、3缶目開封まで。
シリンジであげて………

正直、カロリー高い流動食食べているのにどんどん痩せていく姿は胸が張り裂けるような思いでしたが、麻痺した手足、便通が良くなるようお腹マッサージ……

介助で手がかかった分、愛情も今まで以上に。

最後はとても悲しくて息子(私のブログではじぃや、アニキ)と号泣でした。

まだ【こはく】が生きていてくれたら。とか恋しいとか思いはありますが、精一杯介護できた事でもっとしてあげられたのでは?っていうような悔やみはありません。

今も遺骨はリビングに置いてあり天国にいって早いもので5ヶ月経ちますが今でも息子がすすんで毎日ご飯もお供えまで。

カシュ-さんもベビちゃんの事たっぷり愛してあげて下さい。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。そうでしたか・・・
やはり「麻痺が広がって・・・」という点が共通していますね。

・・・・少しでも病気の進行が進まないように
ベビの負担を軽くしてあげられるように頑張ります・・・。
3歳後半とか、4歳後半なら覚悟はできたかも
知れませんが何と言ってもまだ2歳半なだけに
ショックというか、悔しいというか諦めきれません。(+_+)

【こはく】がふらつき症候群と診断されたのは生後1年8ヶ月でした。
獣医さんに若いと進行が早いかも……と言われました。

ザ・ハリネズミブックでは予後は長かったので、まさか6ヶ月で全身に麻痺がまわるとは思っていなかったのでショックも大きかったです(T_T)

でも、本当に【こはく】も最後まで頑張ってくれました。

ベビちゃんの病名不明だと不安もいっぱいでしょうが、いっぱい愛してあげて下さい(^_^)/~

Re: タイトルなし

1年8ケ月ですか・・・それは早いですよね。
可哀想に。(+_+)

今は不安しかありませんがベビにとって
良い事を何でも取り入れてあげたいと思います。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)