セカンドオピニオンを受診する



今日はセカンドオピニオンとして

別な病院を受診しました。

その病院は先生の経歴に「みわエキゾッチック病院」

に勤務されていたことがあるようだったので・・・

もしかしたら、ベビの足の麻痺の原因が分かるかも

しれない! そして治療法も分かるかも・・・!

・・・という一縷の望みを抱いて行ってみたのです。



059 (2)




結論を先に言うと、原因も治療法も分かりませんでした。

でも私はガッカリしてません。

可能性があるなら何でもしてみようと思っただけですし。






事前にこれまでの症状の経過を時系列で紙に書いて、

足を引きずっている動画を持参しました。

その方が先生がベビの経過を把握しやすいと

思ったのです。




まだ1度しか受診していませんので断言するのは

どうかと思いますが、先生のエキゾチックアニマル

に対する知識が豊富だと思いました。

触診もタオルを使ってはいましたがスム―ズで、

ベビちゃんもイガグリにならず、お腹を診てもらえました。







レントゲンも、とりあえず麻酔無しで撮ってもらいました。

(麻酔をした方がより精密に撮れるらしいですが

麻酔無しでもだいたいの状況は分かるし

ベビの身体への負担や費用が抑えられるらしいです。)





先生の診断によると、やはりベビの背骨の配列が

骨同士がくっついたり骨の並びがズレているのを

先天的なものである可能性が高いようでした。

ハッキリした病名や治療法も無いそうで

「こういう(障害を持った)子なんだと思って気長に

付き合っていくしかなさそうですね。手術をするのは

おすすめできません。このような診断で申し訳ないですが。」

とのことでした。

将来、どのように麻痺が進行するのかも現状は不明

だそうです。今後、麻痺が上半身に及ぶと呼吸器系に

影響を及ぼして全身状態が悪くなる事もあるそうです。





そして今、服用している消炎剤・整腸剤・抗生剤は

病名も分からないまま服用し続けるのも危険なので

出来れば一旦中止して、サプリメント等で様子をみて

行った方が良いかもしれませんね、と言われました。

私も同感だったのでベビの状況が落ち着いているなら

薬は一旦やめる方向でいこうと思います。

(体調が悪くなったら、その時また服用するつもり。)




ひとつ後悔したのが、今服用している薬の

正確な名称を聞いておかなかった点です。

先生に「消炎剤とはステロイドですか?」と

私は聞かれても答えられず・・・・失敗しました。(*_*)

次回は薬の具体名を聞いて来ようと思います。








今回、セカンドオピニオンで受診した病院は

○ 私の自宅から近い
○ 基本的に休診日無し
○ エキゾチックアニマル診察の経験が豊富
○ 夜間救急診療可能
  (事前連絡要で追加料金が必要。)

・・・という点が安心感がありました。

たまたまかも知れませんが、オープンして間もない病院

だったせいか比較的空いていて時間もあまりかからなかったし。

待合室が広くないので犬猫と一緒なのが残念ですが。

病院の良し悪しは一言では決めつけられないので

一概に何とも言えませんけど

イザという時にたくさんの選択肢があった方が安心ですよね。




ベビちゃん、お疲れ様でした。

ご褒美にスイカとコーンを少しあげました。

初めて食べるスイカを気に入ってくれたようです。(^v^)





いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)