ウッチーの虐待死についての改善案







昨日、ウッチーの虐待死に対する今後の改善案

が出されましたが・・・・ 正直、うまくいくのでしょうか。

とても納得のいく内容ではありませんでした。

“獣医師を3人増やす” だけで根本的な解決には

ならないと思うんですよね。






ucchi.jpg






獣医師が増えても園長や副園長、飼育展示係長や課長が

そのまま居残っていたら、新しい獣医師達も方針には逆らえないでしょう。

来園者からは見えないバックヤードというか、

動物達の寝部屋にも監視カメラが必要だと思います!

今回だって、内側から見ていればウッチーが明らかに

ウメキチに襲われた後で、息も絶え絶えだった状態が

分かったはず・・・・。

そして飼育員が「怪我をしているそぶりはなかった。」とか

「ウメキチに襲われた後も林檎を食べていたから

大丈夫だと思った。」なんて事は誰も

言えなかったはずなのにね。

まさに「死人に口なし。」です。

記録用のビデオテープをまわして

動物達が不審な死をとげた場合には

録画したテープを公開して検証できるように

するべきだと思います。






円山動物園には獣医師を3人増やすよりも

動物を愛するスタッフと、キチンと面倒を見てくれる

獣医師がいれば良いのではないでしょうか。

そして管理職には動物を愛する人を据えて欲しい。

動物に対する愛情、自然への畏敬、それらがなかったから

ウッチーの虐待死事件がおきたのではないでしょうか。





まもなく札幌では冬季オリンピックが開かれるとか・・・

札幌市が動物を虐待して次々に死なせているなんて

世界中の人々が知ったらどう思うでしょうか。

とても恥ずかしい事です。





昨日 円山動物園が発信した改善案も

“ 今までにたくさんのお叱りの声をいただいており、

深く反省するとともに、心からお詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。”

と書いているけど・・・・

「市民に怒られたから反省しました」ではなく

長年、円山動物園で暮らしてきたウッチーを

惨酷な殺し方をしてしまった事について

まずウッチーに謝って欲しいです。

あの動画を見て以来、ウッチーの事を想わない日はありません。

動物園で生きると言う事は 野生を失う代わりに、

安穏な一生をおくれるはずだったのに・・・。

ウッチーはどこの国から来たのでしょうか。

ウッチーを送りだしてくれた国もまさか最終的にこんな

殺され方をするとは思わずにウッチーを日本へ送り出してくれたはず。

あんな優しそうな顔をしたウッチーに対して円山動物園はなぜ

同居訓練などという悪魔の計画をたてたのか・・・・。

ウッチー、あなたを助けてあげられなくて本当にごめんなさい。 (T_T)





園長も、飼育展示課長も飼育員も、自分達が年老いた時に

若者達に襲われて嬲り殺しにされたらいいのに。

そうしたらウッチーがどんな気持ちで死んでいったか

分かるはず。 あの人達は天国にはいけないと思います。





いつも読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

何の解決にもなっていない

カシューさんのおっしゃるとおりです。改善案を出した人達は何も解っていない。今回、円山動物園に対し非難しているのは、ウッチーが虐待されて亡くなった事による非難。ウメキチの暴行を見ている来園者の嘆願にも無視する飼育員、獣医師! 最初はクマ同士の喧嘩による死亡と発表したが動画が公開された後、ビヤガーデンの画像を慌ててて削除した園長。
こういった卑怯極まる嘘つきの人達が動物園を運営している事を理解していない。要するに獣医師を増やすとかというレベルではない。
一般企業では、商品をわざと破損させた課に 罰をも与えず人だけを増員させて終わりにしますか?
虐待死を計り、動画で、それが世間にバレ、慌てふためきブログの削除と献花台の設置。このように薄ぺらな人達が動物園に勤務している事を理解してほしい。
個人的には、同じ公務員だから簡単な解決策でお終いにしょうとしているとしか思えない。
こんな考えはいけないけど、あえて書きますが動物園の動物が虐待暴行死、原因不明の死が発生すれば職員の給与を下げるぐらいの気持ちを持ってほしい。

No title

初めまして…。
円山動物園のウッチーの死の件で 色々検索している中で
カシューさんのブログに 辿り着きました。
先日、手を合わせたくて ウッチーに林檎とブドウをお供えして来ました。


願いは…
せめて 動物に関わる人たちには 愛情を持って 日々、接して欲しい。。。
誇りの有る仕事であると 一人ひとりが自覚して
命あるものへの 責任を持ってもらいたい。

もぅ 安易に動物達が死んでほしくないです ><

はーと様へ

ウッチーさんに お供えして下さったのですね! ありがとうございます。
私は遠い他府県に住んでいる為、円山動物園には簡単に行けません。いつか必ず行って写真でしか見る事の出来ないウッチーさんを偲びます。
はーと様が円山動物園に行って お供えして下さった事、カシューさんのブログを通して心から感謝します。ありがとうございました。

Re: 何の解決にもなっていない

そうなのです。もちろん職員数、獣医師数も影響はあるでしょうけれども
一番大切なのは動物達に対する愛情です。
ウッチーを愛してくれている飼育員、獣医師、園長、飼育展示課長がいれば
ウッチーはあんな死に方をしなかったからです。

残念ながら今の円山動物園には外部の人間が監視する監視モニターが
必要ですね。

Re: No title

コメントありがとうございます。
そしてウッチーへお参りをしていただいたのですね。

改善案と一緒に出された質問と回答を読みましたが
ウッチーの慰霊碑を作らないのか?の質問に対して
「ウッチーの慰霊碑を作る予定はありません。」と
答えていました・・・・私は職員への戒めの為に
ウッチーの慰霊碑は必要だと思うのです。
飼育員、獣医としての原点を忘れない為にも。

Re: はーと様へ

本当に・・・ウッチーの献花台に行きたくても行けないので
ウッチーにお花や生前大好きだったという蜂蜜や果物を
代わりにお供えをしていただけるのは有難い事です。

ウッチーには幸せな老後を過ごさせてあげたかったですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)