病院での会話






今日は会社をほぼ定時退社し、

動物病院へベビちゃんのサプリメントを受け取りに

行って来ました。

たまたま先生が待合室に顔を出され、

「その後、(様子は)いかがですか?」と

私に声をかけてくれました。








私は 「はい。おかげ様で・・・

年齢的な衰えはありますが、ご飯も食べて

きちんと排泄もしております。」とこたえました。

先生は「そうですか、それは何よりです。

これからも注意して見守ってあげて下さいね。」

とおっしゃいました。




帰宅してみるとベビちゃんが段ボールハウスを

ホリホリしていました。 

・・・ホリホリをする音も若い時にくらべたら

本当に大人しいものになりました。

ベビちゃんは確実に老いてるのでしょう。

老いたベビも愛しいです。

可愛くて可愛くてたまりません。




今まで以上に ゆったりと、ベビちゃんの老いの度合い

に合わせてお世話をするよ。 ベビちゃんに

安らかな老後を過ごしてもらいたいからママ頑張るね。






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)