野生の熊と遭遇





* ハリネズミと関係のない話しですみません。




今日、山の中を運転中、自分の5メートルほど先に

野生の熊が出没しました。

今年は餌になる木の実が少なくて 熊が人里に

降りて来ているとは聞いていたけれど・・・

野生の熊をこれほど間近で見たのは初めてで

車に乗っていたとは言え本当に怖くて

思いだすと今でも手が震えます・・・・(+_+)。




「テディベア」とか「クマのプ―さん」とか、

熊を「のほほん」とした愛らしい生きモノだと

思っている人がいるとしたら、それはとんでもない

勘違いだと言わざるをえないでしょう。

熊は恐ろしいほど力を持っているし、

頭も良くて、ロックしていない車のドアも簡単に

開けられるらしいです。 ひょえー。




でも現れた熊は本当に神々しいというか、

美しいというか、威を備えているというか・・・

山の神様の使いとも思えるほど美しかったです。






あの熊が道路や人里に現れて、命を落とさなければ

良いのですが・・・。 心配です。






いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)