固いモノは残すようになった






高齢になったベビちゃん。

先日、犬歯(前歯の牙)が抜けてしまいました。

そのせいか最近は固いモノは残すようになってきたね。

人間もそうなんだろうな。








↑ 画像右上の気温が20℃前後と低いのはWEBカメラをケージの外に取り付けて
  いるせいです。ケージの中の温度計は25℃前後を保っていますのでご安心下さい。







今日はコオロギのご飯です。

子供の時からベビちゃんはコオロギの羽や足の部分を

残すので ご飯の時は私が手でむしって下ごしらえをします。

・・・ベビちゃんをお迎えする前は気持ち悪くて

そんな事出来なかったですけどね。 (^_^;)




前歯の無くなったベビちゃんは コオロギの固い頭の部分は

もう食べられないようで最近は残します。 仕方ないね。

いつの間にか私の年齢を追い越していくベビちゃんを

みていると「老人介護ってこういうものなんだなあ。」と

少しだけ感じます。私が年老いて行くベビに合わせて

食事やお世話を変えていかなければいけないんだね。




私の小さな赤ちゃん、ゆっくりゆっくり老いて行って下さいね。

いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

カシューさんこんにちは。
我が家のロビンソンくん(もうすぐ4才)も最近は固いフードは駄目みたいです。おやつのドライフードが噛み砕けずに表面だけべとべとになって吐き出されているのを見ると寂しくなります。
ベビちゃんもうちの子もいつまでも元気でいてくれるといいな。
お互いおじいちゃんハリのお世話がんばりましょうね。

Re: No title

コメントありがとうございます。
お互い「アラフォー」なハリネズミのお世話を頑張りましょう。(笑)
今まで普通に出来ていたことが年を重ねてからは段々とできなくなり
寂しさも感じますが、我が子には長生きしてもらいたいものですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)