足腰の衰え



昨日は私用で旅行に行きましたので

ベビちゃんにお留守番をしていただきました。

母にご飯のお世話をしていただき

今日、母に夕べのベビちゃんの様子を聞きました。







母はしみじみと言いました。

「ベビちゃん、昔はあんなに すばしっこかったのに

今はヨタヨタ歩いてて・・・何だか可哀想ね。」

・・・そうだね。昔は捕まえられないくらい速く

走り回っていたんだもんね。

最近は足腰が弱いので動きが遅く、

排泄物で足やお尻が汚れがちです。

なので私が普段から気を付けてあげなくてはね。





お世話にしても、介護だとしても何が正確なのか

分からないけれども ベビちゃんには出来るだけの事を

してあげたいと考えています。

でもね、ベビちゃんは「可哀想」なんかじゃないですよ。

誰でも老いるのです。

それは決して可哀想な事ではありませんよね。

若い時も、壮年期も、老後もハリネズミの人生(ハリ生)を

ベビちゃんには楽しんでもらいたいな。 (*^_^*)






いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)