不安になる時




今朝、朝がたにケージの中から

ピキャー!という小さなベビちゃんの鳴き声が

聞こえて驚いて飛び起きました。

悲鳴のような声ではなく、小さな声だったので

「どうしたんだい?何か恐い夢を見たの?」

とケージに向かって声をかけましたが

それきりベビちゃんは静かになりました・・・

結局なんだったのかは分かりませんでした。








そして日中、出先からWEBカメラでベビちゃんの

様子を見てみたところ・・・ベビちゃんは寝袋に包まったまま

ジタバタと動き回っていました。

「まあ ♪ 動き回って・・・可愛いのう。」 と、思っていましたが

しばらくして ハッ!(@_@) としました。

「・・・もしかして何か苦しくて七転八倒しているんじゃないよね!?」

と心配になってしまいました。 (>_<)

( ああ、何を見ても心配になってしまう・・・ )




20170801_004530.jpg



私が心配症なのかも知れませんが

少しでも病気の予兆があれば

早目に気付いて、対処してあげたいのです。




人間でもハリネズミでも 短命と長寿を分ける

ポイントは何なんだろう。 

遺伝なのか、環境なのか、食事なのか、ストレスなのか。

まだ分からない事が多いですが 将来、ハリネズミちゃん達の

病気の治療法が進み、寿命が延びるといいなあと思います。





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)