歯の衰え






ベビちゃんはコーンが大好きです。

いつもは缶詰めのコーンを軽く湯通しして 

朝晩フードに10粒ほど乗せてあげています。 

(湯通しするのは缶詰めの砂糖の成分を落とす為です。)

最近、コーンの根元?先っぽ?の固い部分が食べられなく

なり、噛みついた後で吐きだすようになってしまいました。





↑ 向かって左の方が食べやすいコーン。切り口が大きい方。
  右の方の、先の尖っている方が固くて食べられないコーンです。



吐きだされたコーンを見た時に「あれ。腐ってのか!?」

と心配しましたが 腐ってはいませんでした。

そして「ああ・・・ついに、固い先っぽの部分が食べられなくなったのか。」

と少し悲しい気持ちになりました。 (>_<)

お年寄りって固いモノが食べれらないでしょう。

人間と同じなんですね。




20170805_094948.jpg

↑ 画像、暗い・・・(汗)



可哀想に。これからはご飯はなるべく食材を

細かく切ってあげるからね。

実はコオロギも事前に羽や足を外して、

専用の果物ナイフで切ってあげているのです。

最近は頭の固い部分も残すようになりました。




もしも高齢化した我が子がフードを食べなくなった時、

やわらかく、細かくして食べさせてみて下さい。

大きなもの、固いモノが食べにくくなっている可能性があります。

高齢化したハリネズミちゃん達がいつまでも健康でありますように。





いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)