49日のお花




昨日は午後からお花屋さんに行きました。

ベビちゃんの49日のお花を買いに。

小さなベビちゃん、可憐なベビちゃん、

ベビちゃんのイメージで優しい色合いのお花をもとめました。


20180617_133435.jpg



20180617_133333.jpg



夕方からは母と温泉に出かけました。

以前から計画していて、母も楽しみにしていたので・・・

だけどベビの49日に、ベビを一人寂しく置いてきぼりにするのも

後ろ髪を引かれるようで踏ん切りがつかず 

結局、ベビの骨壺とご飯皿、フードを包み、温泉に連れて行きました。



20180617_151034.jpg


20180617_183308.jpg



「ベビちゃん、お風呂に行ってくるよ~。」

「ベビちゃん。ご飯食べてくるからねー。」

「ベビちゃん、ただいま~。」

旅館のお部屋でベビちゃんの骨壺に母とたくさん話しかけて、

眠る時に枕元に置いて眠りました。

母と「ベビちゃん、幸せだったかなあ?」

「小さくて可愛いかったよね。」とベビちゃんの

思い出話しをたくさんしました。 

ベビも一緒に家族旅行みたいで嬉しかった・・・。( ノД`)





いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村

49日



今日はベビの49日です。

昨日はベビの大好きなスイカを買ってきました。

ベビちゃん、喜んでくれるかなあ。



49日





49日を迎えるにあたり いろいろな想いが胸にこみ上げてきます。

楽しかった事、嬉しかった事、ほっこりした事。

心配だった事、辛かった事、悩んだ事。





20171205_024435_20180617094137331.jpg


↑ 昨年12月5日のベビちゃんです。    この頃ちょうど「床ズレ」に
  苦しめられていたんだね・・・痛々しい。(*_*)





不思議なことに 私が人生の中で最も辛かった時期に

ベビは私のそばに居てくれたのでした。

ベビを迎えてから すぐ親族の死があり その後 

思いもよらなかった親族間の揉め事が起こり、悩みました。

仕事上の人間関係でもストレスがあり、

ストレス性かと思われる喘息にもなり、このままでは自分も

あとどのくらい生きられるだろうかと心配になるほど

喘息の発作は過酷でした。

そして約5年が過ぎ、全ての親族間の揉め事と仕事上の

ストレスが解決した時に まるでそれを見届けたかのように

ベビは私の元を旅立ったのです。





ベビがいなてくれなければ私の心はどんなに荒んでいたことか。

いや、きっとストレスに耐えられなかっただろうと思います。

今では喘息の発作もほとんど起こりません。

(本当にあの喘息の発作の苦しさは何だったのだろう。)





そもそも旅行好きの私が何故、家を気軽に空ける時の足枷に

なるようなペットを迎えたのか・・・・

それほどハリネズミが魅力だったという事なんだろうけれど。

ベビとの生活で多少の悩みや辛さはあったものの

それを越えて余りあるほどベビは私に喜びを与えてくれました。

ベビちゃん、あなたは私の人生の「道しるべ」でもあり

私の人生を輝かせてくれた大きな存在でした。

本当にありがとう。いつまでも愛しているよ。






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

梅雨寒





仙台は昨日は雨が降って、とても寒かったです。

私もあやうく風邪をひきそうでした。

ハリちゃんのいるお家は温度管理が大変でしょうね。






↑ 昨年10月19日のベビちゃんのお尻です。(*^-^*)



・・・明日はベビちゃんの49日なのです・・・・。

宗教によって解釈は分かれますが、魂が天に昇る日で・・・

ベビは審判を待たずとも極楽浄土へ行けると思います。

ベビが旅立って「もう49日」なのか「まだ49日」なのか

よく分かりません。ベビが生きていたこと、

ベビと一緒に暮らせて私が幸せだったこと

それだけが ゆるぎない事実だったと思います。





いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村

ぽんぽん、なでなで





昨日、帰宅したらベビの葬儀を執り行った際にお世話に

なった葬儀社から1枚の葉書が届いていました。







↑昨年10月22日の「ふれあいタイム」でお腹をナデナデ
  されるベビちゃんです。可愛いかったなあ・・・。
  表情が人間っぽい。(#^.^#)



その葉書には

“先日ベビちゃんのお見送りのお手伝いをさせていただき

ました〇〇です。ご火葬から少しお日にちが経ちましたが

お気持ちは落ち着いてこられましたでしょうか。

思い出を偲んで どうぞお心を前向きに

一日一日をお過ごし下さい。”  ・・・と書いてありました。

優しいお言葉が嬉しかったです。(ホロリ。)




気持ちの整理がついたら改めて書きたいと思いますが

この葬儀屋さんはとても良かったのです。

初めてだったし、何を決め手にすれば良いのか

全く分からなくて不安でした。 いろんなサイトで

口コミをみて決めたのが結果として良かったので

本当にホッとしました。





もうあれからひと月以上が経過したのか・・・・・

私自身は全く前向きになれていませんが

これからはベビのいない毎日が当たり前になって

行くんだろうな・・・ちょっぴり寂しいです。(*_*)






いつも読んでいただき ありがとうございます。

にほんブログ村

スイカを買ってきたよ





今日は会社帰りにスイカを買ってきました。

ベビちゃんが大好きだったスイカ。

お供えしたら、きっと喜んでくれるだろう。

少しだけ嬉しくなりました。






↑ 去年10月1日のベビちゃんです。可愛い♪(*^-^*)



最近、買い物も楽しくなくてね・・・・

自分の為の買い物に興味がわきません。

最低限のモノだけあれば十分なので・・・

ベビの為のフードや寝袋用の生地を買う時のような

ワクワク感や充実感を味わうことがほとんどないのです。




ですので今日、久々にスイカを買った時に

早く帰ってスイカをお供えしてあげなくちゃ。と思いました。


20180613_230323.jpg


↑ ケージの左前のお皿の中の赤いのがスイカです。



ベビちゃん、美味しいかい? ベビの大好きスイカだよ。

ベビはスイカを食べる時、いつもシャクシャクと愛らしい音を

立てて食べてくれていました。 私はその音が大好きでした。

旅立っても尚、ベビを喜ばせたい、幸せにしてあげたいと思うのです。







いつも読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村